青汁レシピに使いやすい…極の青汁

青汁レシピに使いやすい…極の青汁

青汁を使った料理やお菓子のレシピ、できれば使いやすい青汁の粉末はないかな?ということで、自信を持ってお勧めしたいのが極の青汁です。
この青汁は、粉末スティックタイプであることはもちろんですが、主原料が大麦若葉と明日葉ということで料理に使いやすいものに仕上がっています。
大麦若葉はどちらかと言うと、抹茶に似たような味わいなので、お料理には使いやすいです。
明日葉はケールと比べても格段に上を行く栄養価であり、カルコンという特有のフラボノイドを含んでいるという特徴があります。
また、サントリーの極の青汁を推すということで、もうひとつ見逃せない点があります。
それは、ケルセチンプラスという独自のポリフェノールを配合しているからです。このポリフェノールは、体内に吸収されやすいものなので、青汁の成分が無駄なく吸収されるというメリットがあります。
そもそも、青汁に含まれる成分の中でミネラルという成分は吸収が特にしにくい成分とされていますから、このケルセチンプラスで吸収力がアップすることは間違いありません。
その他にも、ビタミンや食物繊維というものに関しても、このケルセチンプラスにより吸収力がアップされますので、より一層の効果を得ることができるでしょう。