青汁レシピに使いやすい…神仙桑抹茶ゴールド

青汁レシピに使いやすい…神仙桑抹茶ゴールド

青汁を料理に使うというときには、基本的に粉末タイプの青汁を使うということが基本と言えます。しかし、粉末タイプは一番商品も多いですし、個性も強いタイプ。
水にも溶けやすいメリットはありますが、どれを選んだらいいのか悩んでしまうということも言えるでしょう。
お料理やお菓子作りに使うのだから混ざればよいという考えですとなかなかおいしくは出来上がらないでしょう。
できれば、癖の少ないタイプを使うことが料理と相性が良いということが言えます。
そこで見つけたのが、神仙桑抹茶ゴールドという商品です。この商品は、お茶屋さんが作っている商品であり、緑茶成分もしっかりと含まれているものです。
茶師と呼ばれる方が、しっかりと吟味して作り上げているので、味についてはお墨付きなのです。その結果、国際銘茶品評会で金賞を受賞しているという商品でもあります。

 

青汁を飲める私から言わせていただくと、正直言って思うのが、料理に使う方がもったいないのでは?ということ。
それくらいに、普通に味わうことに全く問題が無く、むしろおいしいということが言えるのです。
水でもヨーグルトでもアイスでも、アルコールにでも相性良く作られているので、料理に使う分に支障があるはずがありません。